人気のカード会社10選 人気の理由も調査済み!

イオンカードとWAONポイントはどちらもお得です

クレジットカードの機能があるのがイオンカードです。しかし、5%オフの日には提示をするだけでも値引き対象になります。他にも、キャッシングやカードローンも付いているのがイオンカードの特徴です。クレジットカードは、持ちたくないという人にはWAONポイントがあるWAONカードがあります。これらは、どちらもイオンで買い物をする度にWAONポイントが貯まります。貯まったWAONポイントは、カードにチャージでき現金と同じようにイオンで買い物時に使用ができます。また、このイオンカードやWAONはネットスーパーでも使用ができるので便利です。もちろんポイントも、しっかりと付きます。毎日の生活のなかで、一番買うことが多いのが食料品です。これに対して、ポイントが加算されるので年間にするとかなりのお得になります。現金で支払うのと、あまり違いがなくただポイントや割引の特典があるのがイオンカードです。イオンを利用するなら、使用しないと損をします。キャッシング枠の付いたカードもあるので専業主婦 お金借りる事が多い場合は結構重宝しますよ。

Pontaカードならローソンでポイントがつきます

ひと昔前はクレジットカードといえば、流通系が殆どでした。しかし最近は沢山のクレジットカードが出回っています。日本ではおよそ1人2.6枚持っていると言われており、日本の社会でなくてはならないものになっています。沢山あるクレジットカードの中にPomtaカードがあります。このカードはクレジットカードがついているものもあれば、そうでないものもあります。Pontaカードは主にローソンでポイントを貯めることができます。クレジットカード付のPontaカードであれば、100円利用ごとに2ポイントつきます。ローソンで1ポイント1円として使用することもできれば、それ以外にもお値打ちに商品と交換することもできます。Pontaカードは、ローソンを利用する方であれば、ぜひ持っていて損のない、お得なカードです。もちろん他にもケンタッキーや昭和シェルなどといったお店で利用できます。こういったお店を利用する方にもおすすめしたいカードです。

TSUTAYAでもポイントが貯まるファミマTカード

最近では、コンビニやスーパーで買い物をするたびに購入金額に応じてポイントが貯まるポイントカードがいくつも登場しています。いつも使っているお店で買い物をした時に、ポイントが貯まると、知らず知らずのうちにポイントが貯まっていきます。ポイントカードの草分け的なものとしては、TSUTAYAの発行するTSUTAYAポイントカードがありますが、TSUTAYA以外の店とも提携が進み、最も効率よくポイントが貯まるものとなっています。ファミリーマートで使えるファミマTカードもその一つで、ファミリーマートで買い物をするたびにTポイントが貯まります。ファミリーマートで発行してもらったファミマTカードは提携ガソリンスタンドでも使うことができてガソリンを入れるたびにTポイントが貯まります。また、ガソリンスタンドでの現金払いをするときにファミマTカードを使うと、会員価格でガソリンを購入することができるというメリットもあります。

とてもお得な、楽天カードの入会ポイントサービス

「楽天市場」と言えば、インターネット通販の中で大手中の大手であり、豊富な品ぞろえと、素早い対応、日々行われるお得なキャンペーンなど、魅力的なサービスの数々があり、使いやすさも良いサイトです。また、お買い物をするとポイントが貯まるのも特長で、お得感があり、日々のお買い物がとても楽しくなります。そんなポイントをゲットするお得な方法が、楽天カードの入会ポイントです。2015年の1月30日の9時59分までで、その他細々とした条件はありますが、楽天カードの入会ポイントとして、もれなく5300円相当のポイントがもらえます。楽天カードをまだお持ちでなくて条件をクリアできる人には、とてもお得で嬉しいサービスと言えるでしょう。楽天市場では、このような入会ポイント、お買い物でもらえるポイントの他にも、検索だったり、くじだったり、実にさまざまな形でポイントを得ることができるため、生活に良い刺激が加わるという魅力もあります。